Swift実践ブログ

ド文系アラサー社会人が独学でプログラミングを学ぶ記録

【Swift】「FirebaseCore/FIRApp.h not found」の原因

■はじめに

Firebaseを導入しているプロジェクトをxcodebuildコマンドでビルドすると、

「FirebaseCore/FIRApp.h not found」のエラーが出てしまいました。

 

あまりにくだらないミスだったのですが、

初心者であればやりかねないかも・・・とも思ったので、一応記事に残しておきます。

 

■開発環境

・Xcode9.3.1

・Swift4.1

 

■状況

ターミナルで以下実行すると表題のエラーが出る。

「xcodebuild -scheme {プロジェクト名} -sdk iphonesimulator」

 

Firebaseが原因なのかと思い、「pod update」等、

いろいろやってみるもののエラー解消できず。

 

■エラーの原因

結論:ビルドする対象が間違っていただけでした。はい。以上。

 

そりゃ表題のエラー文が表示されますよね・・・残念すぎる。。

 

■解決方法

ポッドを追加しているファイルをビルドしたいので、

以下コマンドを実行すれば通ります。

「xcodebuild -workspace {プロジェクト名}.xcworkspace -scheme {プロジェクト名}  -sdk iphonesimulator」

 

■おわりに

これまでxcodebuildコマンドのことを知らず、さらには今回初めて使う場面に出くわしたにも関わらず、しっかり理解しないままやったことが原因でした。

若干慣れてくると、「たぶんこれでできる」と油断してしまいがちですが、手を抜かずに一つ一つ理解していこうと思います。